不格好な花をきれいに生けてしまうワザ

花を生けている最中、うっかり茎を折ってしまうことがあります。そうなった花は、1本だけ高さのバランスが悪いため、ゴミ箱行きになることが多いですね。
しかし、そんな花でも、セロハンテープで茎をくっつければ十分に使えます。
折れてから長時間経ってしまったものはダメですが、断面が乾かないうちなら、折れた茎同士をもと通りに合わせ、セロハンテープで固定すると、ちゃんと水も吸い上げるようになります。
折れてから時間の経った花には、ストローを使うといいでしょう。短く折れた茎にストローを差し込むと、ストローが茎の代わりになって水を吸い上げるので、すぐに枯れることはありません。

スポンサードリンク
(Visited 31 times, 1 visits today)

スポンサードリンク

Comments are closed