日本の歴史の雑学






将軍になれなかった子はそのまま将軍家にいてもいいのか?

世襲制には、ふたつの大きな問題があります。ひとつは、その当主になかなか子供ができない場合。この場合、弟があとを継いだり、養子をとったりするわけです。 もうひとつは、子供が多すぎる場合です。それも、正妻のほかに側室がたくさ […]




天正遣欧使節はローマ法王に会うまでは有名な話だが……

海外赴任は一般に出世コースとみなされますが、場合によっては、そうでもない場合もあります。 あまり長く海外にいると、日本の習慣やら風俗と合わなくなってしまい、本社に戻ってきても、人間関係などがうまくいかなくなる場合があるか […]


クラーク博士は日本を去ってからどうしていたのか

「少年よ、大志を抱け」といえば、いまも札幌に銅像のあるクラーク博士の言葉。 アメリカの教育者で、明治政府に招かれて、明治9年に来日。できたばかりの札幌農学校の教頭となりますが、わずか1年でアメリカに戻ります。 しかし、そ […]



スポンサードリンク