炭火で紅茶をいれるとおいしい?

コーヒーは「炭火コーヒー」に限るという人がいます。また、缶コーヒーにも、「炭火」を売り物にしている商品があります。そのためか「紅茶も、炭火でいれるとおいしいんですか?」と尋ねる人がいます。
しかし、本当の紅茶好きに、こんな質問をすれば、あきれられること間違いありません。
念のため、その理由を説明しておくと、「炭火コーヒー」とは、豆を煎るための熱源に、炭をつかったコーヒーのこと。苦みがあるのに、あっさりしているのが特徴とされますが、イギリスやブラジルといったコーヒー文化の先進国に、炭火コーヒーはありません。日本独特の手法です。
一方、紅茶の葉は、煎るという作業を行いません。そのため、「炭火紅茶」という発想自体がナンセンスなのです。無理にでも、「炭火紅茶」をいれようと思えば、産地まで行き、お茶の葉を炭火で蒸らすしかないでしょう。

スポンサードリンク
(Visited 70 times, 1 visits today)
スポンサードリンク

Comments are closed