公共料金はどこまで滞納できる?

一定期間以上、料金を滞納すると、電話、電気、ガス、水道などは止められていきます。
では、どれくらい料金滞納すると、これらのライフラインは止まるのでしょうか。
おおむね、電気・ガス・水道は、検針後50日前後が納付期限となり、それ以上料金を払わないでいると、まず督促状が舞い込み、それでも払わないと、その2〜3か月後には供給がストップします。
会社や自治体によって違いはありますが、経験者の話を総合すると、おおむね電気、ガス、水道の順で止まっていくようです。
ただし、電話は、もっと早く止まります。納付期限を過ぎて1か月を経過すると、止められることが多いようです。

スポンサードリンク
(Visited 376 times, 1 visits today)
スポンサードリンク

Comments are closed