ブーメランを遠くまで飛ばすコツ

ブーメランを遠くまで投げるコツは、できるだけ回転をつけて投げること。手首をしっかり曲げて構え、スナップを思いきりきかせて投げることです。
投げる角度も重要です。ボールは45度の角度で放物線を描くように投げたとき、一番遠くまで飛びますが、ブーメランは水平に投げたときほど、遠くまで飛びます。
水平に投げたときに、最も強い揚力が働くように作られているのです。

スポンサードリンク
(Visited 17 times, 1 visits today)

スポンサードリンク

Comments are closed