競馬騎手はどうやってダイエットしているのか?

競馬の騎手は、決められた体重をオーバーするとレースに参加できません。そのため、前日にサウナに何時間も入るという荒業を行っている騎手もいますが、ダイエットの基本はやはり食事制限のようです。
たとえば、騎手学校に入ったときから、その試練ははじまっています。養成学校へは中学を卒業したくらいに入ってくるのでちょうど食べ盛りのころ。しかし、彼らは栄養士の指導のもとでカロリー計算されたもの以外、口にすることはできません。
食事の前後には体重を量り、かならず記録します。
休日明けに体重が500グラム以上オーバーしていたら外出禁止という厳しいルールもあります。
現役のあいだもこうした体重調整は続けられます。意志が強くないととても続けられない職業ですね。

スポンサードリンク
(Visited 498 times, 1 visits today)
スポンサードリンク

Comments are closed