果たしてハゲ頭の人はフケが出ないのか?

頭のハゲたおじさんがこんなことをいってました。
「ハゲたことで、ひとつだけいいことがあるよ。フケが出ないんだよ」
気になるフケも、なるほどハゲてしまえば、出なくなるのか、と感心してしまいますが、実はそうではなさそうです。ハゲている人も、フケは出るのですが、髪の毛がないので、たまる場所がなく、すぐに飛んでしまうだけなのです。
フケの正体は、頭皮のアカ。頭の毛の根元には、脂肪を出す部分があります。この脂肪が髪にツヤを与えるわけですが、多過ぎると毛髪のあいだに脂肪がたまってしまい、それが乾燥すると、フケになります。この脂肪、男性ホルモンの働きによって出るので、女性よりも男性のほうが、フケは多いようです。ニキビ盛りのころにフケが多いのも、脂肪がよく出るからだそうです。
ハゲるのは、男性ホルモンが多いからなので、ハゲている人は、当然、頭皮の脂肪も多いはず。だから本来はフケ症だったはずです。それが、ハゲてしまうと、髪の毛のあいだにたまることもなく、フケがなくなったと錯覚してしまうのが真相のようです。

スポンサードリンク
(Visited 621 times, 1 visits today)
スポンサードリンク

Comments are closed