腕相撲(アームレスリング)で勝つコツ

腕相撲は、腕力で劣っていても、テクニックでカバーできるゲームです。
最も簡単なテクニックは、相手の腕を一瞬、吊り上げるというワザ。「レディーゴー!」という掛け声とともに戦闘開始になったら、その瞬間に相手の手を一瞬上に引き上げるのです。すると相手の腕はヒジが浮いた状態になります。ヒジが浮くと、相手は踏ん張ろうとしても踏ん張りきれません。その瞬間を狙って、自分の全体重をかけて勝負に出るのです。ただし、相手の手を吊り上げるとき、自分のヒジも一緒に浮くと、腕力の強い方が有利になり、逆に一気に押し倒される危険性があります。戦闘事前の練習で、開始と同時に相手の手を一瞬で吊るテクニックを、十分に磨いておく必要がありますね。

スポンサードリンク
(Visited 7 times, 1 visits today)

スポンサードリンク

Comments are closed