ジェットコースターが坂をのぼるときにカチカチ鳴るのは?

ジェットコースターがのぼっていくときは、カチカチと不気味な音が響きわたります。まるで次の瞬間におとずれる急降下への恐怖感をあおる演出音のようですね。
じつはこれ、「逆走防止装置」が作動している音。ジェットコースターは急勾配をのぼっていくため、万が一滑って逆走すれば、大事故につながってしまいます。
そこで、レールの間に逆走防止装置がつけられています。コースターが前進すると、ギザギザの山が一つずつ倒れていき、万が一逆走したときにはギザギザが引っかかって車体を止める構造になっているのです。
このギザギザの山が倒れていく音が、カチカチ音の正体。恐怖を煽る音ではなく、安全を知らせる音だったというわけです。

スポンサードリンク
(Visited 307 times, 1 visits today)
スポンサードリンク

Comments are closed