ケンタッキーの人形は、なぜ白い服を着ている?

ケンタッキー・フライドチキンの店頭に立つお腹の出たおじさんの人形は、ケンタッキーの創始者、カーネル・サンダースがモデルなのはご存じのとおり。
ケンタッキー・チェーンは昭和45年の名古屋に誕生した1号店を皮切りに、いまや日本全国に1100店以上。つまりサンダース氏の人形も1100体以上あります。
さて、そのサンダース人形、1年中白のスーツ姿なのはなぜなのでしょうか?
サンダース氏は、様々な職業を経てようやく成功をおさめた苦労人。その物語が有名になって、ある日テレビの出演依頼がきました。
季節は冬。ところがそのとき、冬物のスーツがしわだらけで間にあわなかったため、彼はやむなく、夏用の白いスーツで出演。ところがこれが意外にも大ウケ。それ以来、白のスーツはサンダース氏のトレードマークとなったといいます。

スポンサードリンク
(Visited 356 times, 1 visits today)
スポンサードリンク

Comments are closed