ホテルマンはどんなところで寝ている?

ホテルマンの仕事の時間は不規則です。24時間体制で宿泊客にサービスしなければならないため、ある一流ホテルでは、前の日に0時くらいまで働いても、次の日が早番なら6時半に出勤ということになります。
こうなると、ホテルマンはホテルに泊り込むことになりますが、ホテルマンは、空いている客室で眠るわけではありません。あるホテルの仮眠室は、カプセルホテルのようになっており、ホテルマンはそこで仮眠するのです。
一流ホテルの中にあるカプセルホテルというのは、ちょっと不思議な光景ではありますね。

スポンサードリンク
(Visited 569 times, 1 visits today)
スポンサードリンク

Comments are closed