ポパイはなぜ「ホウレンソウ」が好きなのか?

昔なつかしいアメリカ産アニメのヒーロー、ポパイ。彼の好物は、「ホウレンソウ(の缶詰)」ですが、ポパイがホウレンソウを好きだったのは、アメリカのPTAのような団体がたくらんだ、一種の策略だったのです。
当時のアメリカの子どもたちには、ホウレンソウ嫌いの子どもが非常に多かったのです。ホウレンソウは、ビタミンA、ビタミンB1、B2、鉄分などの栄養素を豊富に含んだ、育ちざかりの子どもにはピッタリの食べ物。これをなんとか子どもたちに食べさせたいという親たちの意向をくんで、ポパイはホウレンソウが大好きなキャラクターになったのです。

スポンサードリンク
(Visited 536 times, 1 visits today)
スポンサードリンク

Comments are closed