力がなくても、瓦の試し割りを成功させる裏技

瓦の「試し割り」を経験したことがない人は、素手で瓦を叩き割るには、相当の腕力が必要と思うことでしょう。しかし、腕力がなくても、コツさえつかめば、瓦は気持ち良く叩き割ることができます。
最も重要なコツは、瓦をよく乾燥させておくこと。湿った瓦は、打撃力を吸収して割れにくくなるのです。実際、空手の実力者でも、梅雨どきは瓦の割れる枚数が減ったり、下手をすると手を骨折することもあるといいます。

スポンサードリンク
(Visited 5 times, 1 visits today)

スポンサードリンク

Comments are closed