花粉症を和らげる超カンタンな裏技

厚生労働省の調査によれば、日本人の3人に1人は、何らかのアレルギーに悩まされているといいます。なかでも、このところ年々増えて国民病といわれるのが花粉症です。
その治療法はさまざまありますが、超カンタンなのに、意外に知られていないのがガムを噛むことです。帝京大学医学部の石塚洋一教授が、ひどい花粉症に悩む人に、毎日6枚のガムを2週間噛ませたところ、半数の患者の症状が軽減。特に、ガムを長く噛み続けた人ほど、症状が軽くなったといいます。
ただし、効いたのは「グリーンガム」や「ブラックガム」など、ミント系のガムだけ。モルモットを使った実験では、ペパーミントには抗アレルギー作用があることが分かっているので、これが人間の花粉症にも効果がある理由と考えられています。

スポンサードリンク
(Visited 7 times, 1 visits today)

スポンサードリンク

Comments are closed