使い捨てカイロの寿命は?

使い捨てカイロのパッケージには、「有効期限」が表示してあります。
通常は、製造時から3シーズンくらいが寿命の目安。しかし、それを過ぎたからといって、使えなくなるわけではありません。
有効期限とは、あくまで表示されている温度性能をメーカーが保証している期間という意味。その期間を過ぎても、中身が固まってしまわないかぎり、使おうと思えば使うことができます。
ただし、その場合、最高温度が高くなりすぎたり、持続時間が短くなったりと、表示性能が実現されない可能性があることは、覚悟しておいたほうがいいでしょう。

スポンサードリンク
(Visited 249 times, 1 visits today)
スポンサードリンク

Comments are closed