なぜ、スーパーでは卵を常温で保管しても大丈夫?

スーパーで卵を買って帰ると、そのまま冷蔵庫に入れる人が多いでしょう。傷みやすい卵は、冷蔵庫で保存するのが、常識です。実際、栄養価の高い卵は、サルモネラ菌が繁殖しやすく、常温保存すると、食中毒の原因になりやすいのです。
ところが、スーパーの卵売り場は、たいてい常温で陳列してあるもの。これはスペースとコストの問題があるためで、もちろん10℃以下で冷蔵保存したほうが望ましいのですが、広い冷蔵スペースを確保するのは難しい。幸い、卵は回転率のいい商品なので、入荷後1、2日で売れていきます。そのくらいの短期間内なら、常温保存でも問題はないのです。
しかし、そのぶん消費者としては、買って帰った後はすぐに冷蔵庫に入れ、なるべく早く食べるようにしたいものです。

スポンサードリンク
(Visited 336 times, 1 visits today)
スポンサードリンク

Comments are closed