飼い始めたばかりの犬にチンチンをマスターさせる法

犬の芸といえば、チンチン、お座り、お手が三大芸ですが、そのひとつチンチンの教え方を紹介しましょう。
まず部屋のすみに犬を座らせます。両側の壁がせまっているため、犬は飼い主の指示に神経を集中しやすくなります。
「チンチン」と命令して、片手で犬の前足を胸まで持ち上げ、もう一方の手で、犬の頭上にエサをかざします。これを、手で支えなくともできるようになるまで続けます。
食いしん坊の犬ほど、すぐに覚えてしまうはずです。ただし、チンチンを仕込むには年齢制限があります。子犬は後足の筋肉が未発達のため、生後1年くらいたたないとチンチンはできません。

スポンサードリンク
(Visited 21 times, 1 visits today)

スポンサードリンク

Comments are closed