目の疲れをとる画期的なワザ

目を酷使する時代とあって、人それぞれ、疲れ目対策を持っているものです。冷たいタオルを目にあてたり、コメカミをマッサージしたり、しばらくの間、目を閉じるという人もいるでしょう。
イヤリングで目の疲れを取る方法を紹介しましょう。耳には目に通じるツボがあるので、イヤリングをするとそのツポが刺激され、目の疲れが取れるのです。男性などイヤリングをするのが難しければ、耳たぶをかるくマッサージするだけでも、目の疲れが少しは解消されるはずです。

スポンサードリンク
(Visited 4 times, 1 visits today)

スポンサードリンク

Comments are closed